拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

手紙

家族3人の家

あなたへ 近頃の私は、なんだかとてもフワフワとしたまま、 あなたのことばかりを考えてしまいます。 先日、あなたの夢を見ました。 ここではない何処かへ引っ越した我が家。 家の裏側の玄関を開けると、公園へと続く小道のある素敵なその家で、 あなたも一…

御霊前と御仏前

あなたへ 御霊前、御仏前、どっちの袋だったっけ? いつも分からなくなってしまう私に、その都度、 どちらの袋を使えばいいのかを教えてくれたあなた。 覚えなくてもいいことだよ あなたはいつでも、 そんなふうに言ってくれていたんでした。 毎回、聞けばい…

特別な冬の日

あなたへ スノーボードが趣味で、とても上手なあなたと、 2度目のスノーボードにして、上手に滑れたあの子。 あなたと出会う前、数回の経験がありながら、 決して滑れるなどと言えたものではない私。 家族3人で、スノーボードに出掛けたのは、 あなたと過ご…

17歳

あなたへ 笑うことを覚えたてのあの子を、たくさん笑わせては、 嬉しそうに、あの子に笑いかけるあなたを思い出していました。 あなたは、あの頃の、 キャッキャと声を出して笑っていた小さなあの子のことを覚えていますか。 あなたが笑うから、あの子が笑う…

最後の温もり

あなたへ 悲しくなってしまうのに、 不意に思い出してしまう最期の日。 一度、あの日の記憶の扉を開けてしまえば、 封印する間も無く、 一気に溢れ出すように、あの日のことを鮮明に思い出してしまうのは、 そこに、絶対に忘れないと誓った、 あなたのその手…

バレンタインデー -2019-

あなたへ 今日は、大切な人に想いを伝える日。 バレンタインデーです。 あなたの場所へチョコレートをお供えしながら、 あなたのことを考えていました。 毎年のこの日、あなたにチョコレートを手渡すと、 「俺に?」 そう言って、毎年、嬉しそうに受け取って…

あの子からのメッセージ

あなたへ 牛乳がなくなりました 帰りに買って来ていただけると幸いです これは、先日の夕方に、あの子から届いたメッセージです。 仕事中にも関わらず、 携帯電話の画面を見ながら、思わず、笑ってしまったのは、 そこにあなたが見えたからでした。 帰りに牛…

ありがとうの日 -2019-

あなたへ 今日は、あなたが此処に生まれた日。 あなたと出会ってから、毎年、この日にお祝いをしてきましたね。 お誕生日おめでとう って。 あなたを見送ってからは、 感謝を込めて、あなたにありがとうを伝える日へと形を変えて、 あの頃と変わらずに、パー…

節分

あなたへ 今日は、節分の日です。 毎年、この日には、家族3人で、豆まきをしましたね。 あなたは、覚えていますか。 鬼のお面を付けて、 あの子に襲いかかろうとするあなたの姿に喜んで、 大騒ぎをしながら、豆を投げていたあの子だったけれど、 外に逃げた…

100%あなたに会える場所

あなたへ ホームセンターへ出掛けると、 無意識に工具売り場を覗き、 つい、あなたを探してしまうところは、 あの頃のまま、私は、何も変わっていません。 何故ならそこは、 100%の確率で、あなたを見つけることが出来る場所だったから。 工具が好きだったあ…

空想の世界

あなたへ 例えば、 洗濯物を干しに、ベランダに出た時 ゴミを出しに出た時 駐車場へ向かう時 信号待ちをしている間 仕事の休憩時間 私は必ず、無意識に空を見上げます。 先日、いつものように空を見上げていたら、 あなたは、空色の龍なのかも知れないな な…

刻み直した記憶

あなたへ 駅前のデパート、閉店したんだよ そんなことを聞いたのは、職場での雑談からでした。 え?そうだったんですか 出来るだけ、平然を装いながら、雑談を続けた私でしたが、 本当は、胸の奥がチクチク痛かった。 そこは、あなたと出会い2番目の冬に、 …

チグハグの靴

あなたへ これからは、何でもひとりで出来なければならない あなたを見送ってからの私は、 そう自分に言い聞かせて、 あなたに、たくさんのいい報告が出来るようにと、 出来るだけ前を向いて、これまでを過ごして来たつもりでした。 こんなことも出来るよう…

神様からのお告げ

あなたへ おみくじは神様からのお告げなんだよ いつかあなたは、 こんなことを言っていましたね。 先日、あの子と一緒に新年のお参りに行きました。 参拝が済み、賑わう境内を散策しながら、おみくじを引いた私たちは、 それぞれに、 今の自分たちに相応しい…

2019

あなたへ 2019年が始まりました。 あなたが見ることの出来なかった2019年の始まりの朝は、 とても気持ちのいい青空を見ることが出来ました。 365個の素敵なことを見つけよう これは、今年立てた私の小さな目標です。 あなたは、そちら側で、どんな目標を立て…

歩み -2018-

あなたへ あなたが見ることのできなかった2018年が、 終わりを迎えます。 あなたを想い、 寂しい気持ちになった時や、 辛いことがあった時には、 きっと、 そちら側から飛んできて、寄り添ってくれていたあなたのお陰で、 無事に、この1年を過ごすことが出来…

小さな目標

あなたへ 今年も残すところ、あと1日となりました。 毎年、クリスマスが過ぎた頃から、 バタバタと年賀状を書いていた我が家ですが、 また今年も例年通りの我が家でした。 ただひとつ、例年と違うところは、 あの子が、携帯電話での新年の挨拶へと変え、 年…

クリスマスプレゼント

あなたへ 昨夜、あなたへの手紙を送った後、 あの子の成長や、 あなたと過ごす筈だった時間を想いながら、ひとりの時間を過ごしました。 そうして、 いつもよりも遅めに入ったお風呂から出ると、 あの子が帰宅していました。 あれ?早かったね そう声を掛け…

クリスマスイブ

あなたへ 昨日のクリスマスパーティ、とても楽しかったですね。 これまでは、毎年、クリスマスイブにパーティをしていた我が家ですが、 今年は、あの子の予定から、日にちが変更になりました。 今日は、友達と過ごすから遅くなると、 嬉しそうに出掛けて行っ…

来年の手帳

あなたへ 新しい手帳は、12月から使い始めた方がいい そんなことを知ったのは、昨年のことでした。 何でも、良いらしいことはやってみたくなる私。 実際に、日々の出来事を書き記すのは、年が明けてからになりますが、 昨年から、 12月中に、大切な日を書き…

今度の約束

あなたへ 今度、連れて行きたい店があるんだ 今度、一緒にこれを買いに行こう 今度、見せたい場所があるんだ うん、楽しみにしてるね 私たちには、 約束した「今度」が、たくさんありました。 たくさんの今度を実現させ、 たくさんの今度を、あの夏に置いた…

幸せのカケラ

あなたへ 先日、あの子を学校まで送って行った日のことでした。 まだ朝陽が顔を出したばかりの時間に出発したあの日、 あなたにも、見せたい景色を見つけました。 早朝に起きるようになった私は、 ゆっくりと昇る朝陽を見る機会も増えましたが、 部屋から見…

あなたの好きな食べ物

あなたへ あれは、私が初めて、 レンコンの料理に挑戦した日のことでした。 食卓に並んだ料理を嬉しそうに眺めながら、 あなたは、言ったんでした。 これ、作ったの?凄いね 俺、レンコン好きなんだ 知ってた? って。 予想に遥かに超えた、あの時のあなたの…

あなたの想い

あなたへ あなたへ綴る私の手紙は、 ちゃんと、あなたの元へ届いている そう信じてもいいですか? あなたが、抱きしめてくれる夢を見ました。 私をギュッて抱きしめてくれたあなたの手を両手で握り、 とても、安心する夢でした。 その腕に包まれる感触も、 …

言葉にできない気持ち

あなたへ 書いては消してを繰り返し、 結局、想いの全部を綴ることが出来ないまま、 私の手の中には、 あなたに届けられずに、途中になった手紙があります。 あなたに手紙を書きながら、 言葉にする程に、こんがらがってしまう気持ちとか、 言葉にすることす…

クリスマス飾り

あなたへ 外出すると、何処でもクリスマスでいっぱいの、この時期。 いつもの場所が、ちょっと違って見えるこの時期は、 期間限定の魔法みたいで、 なんだか、ワクワクしてしまいます。 我が家でも、毎年、クリスマスを楽しみに、 飾り付けをして、この時期…

思い出のカケラ

あなたへ 先日、あの子と一緒に出掛けた帰りのことでした。 ラーメン食べて帰ろうよ あの子の提案から、帰りに、ラーメン店へ寄ることにしました。 あなたを見送ってから、初めてラーメン店へ入った私は、 あなたが聞かせてくれた、 数々のラーメン店での話…

声援

あなたへ あなたからの声援が聞こえる夢を見ました。 そこに、あなたはいないけれど、 私の耳元で、あなたの声が聞こえました。 頑張れ 頑張れって。 あなたの声は、心地よくて、 何でも頑張れそうな気がしました。 あまりにも、何度も応援してくれるから、 …

11月

あなたへ 11月が終わります。今月は、色々なことが詰まった1ヶ月だったように感じます。 お風呂場で、水漏れしてるよ これは、私の体調不良がピークを迎えた頃の、我が家での事件でした。 あの子の言葉に驚きながら、業者の手配をした私は、体調の悪さから、…

あの子が見てきた景色

あなたへ 先日、あの子は修学旅行へ行って来ました。 帰宅し、まず始めに、あなたに掛けた、あの子のただいまの声は、あなたにも聞こえたでしょうか。 3泊4日の旅。 ほぼ眠らずに過ごした4日間の楽しかった思い出は、日にちを掛けて、思い出しては、その都度…