拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

武道のこと

あなたへ


今年、部活を引退し、また、武道一本になったあの子は、

最近、お稽古に、より一層、真剣に取り組んでいる様子が伺えます。


小学生から始めた武道も、5年目を迎え、

ここ最近では、色々な難しい技も習っているようです。


新しい技を覚えてくると、楽しそうに、私に教えてくれます。


手加減しながら、私に技を教えてくれるあの子だけれど、

力が強くて、痛い・・・


いつの間にか、力強く、逞しく成長している事を実感します。


あなたとだったら、本気で技を掛け合える程になったのかも知れませんね。


あなたがいてくれたら・・・


きっと、お互いに、これ知ってる?なんて、張り合ったでしょうか。

もしかしたら、

あの子の、本気の蹴りなんかを受けて、
強くなったな なんて、痛そうに、

でも、嬉しそうに、笑ったのかも知れませんね。


私よりもずっと、力持ちで、大きくなったあの子。


武道は、時には、辞めたいと思った事も、

意味もなく、行きたくないと思った事も、あったようですが、

続けていて、本当に良かった なんて、話してくれました。


礼儀や強さだけでなく、ひとつの事を、長く続ける大変さも、学んだようですよ。


武道を通して、
またひとつ、あの子の成長を見つけました。