拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

目標

あなたへ


昨日より、ほんの少しだけ、頑張ろう


これは、先日、空を眺めながら立てた目標です。


いつか、あなたは、言いましたね。


ひとつづつだよ と。


それは、時々、焦りすぎてしまう私に、
言ってくれた言葉でした。


あの日、空をぼんやりと眺めながら、
そんなあなたの言葉を思い出していました。


一度に、全部はできないんだよ
ひとつづつだよ


あなたを見送り、
いつでも、どこか焦っている私は、
何をどうしていいのかも分からないままに、
急ぎ足で、どこか、辿り着く場所を、
見つけようとしていたのかも知れません。


あの日、立ち止まる事が出来て、良かった。


不思議ですが、


ほんの少しだけ


その言葉は、何故だか、逆に、頑張れる気がします。


人生の中、こんな時間があっても、
いいのかも知れませんね。

 

 

www.emiblog8.com