拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

コトバ -赤い糸-

運命の赤い糸って信じる?


私は信じてる


あの時
もしもあの場所にいなかったら
私達は出会わなかった


あの時
もしもあなたと話す事がなかったら
二度と会う事はなかった


でもあの時
私達は同じ場所に居合わせ 話をし
また会おうねって約束をした


運命の赤い糸って信じる?


私は信じてる


もしも
どちらか片方が
この時代に生を受けていなければ
出会う事はなかった


もしも

男女別々の生を受けていなければ
私達はすれ違っていたのかも知れない


でも私達は
それぞれ別な性として
同じ時代に生まれて来たんだよ


きっとね


この小指とその小指に繋がれた
運命の赤い糸があって
私達は偶然を装って出会ったの

 

赤い糸は
運命だよって知らせてくれるけれど
気が付かずに また恋を始めるの


だから
この小指に繋がれた赤い糸は
どんなに遠く離れていても
きっと ずっと 繋がっているんだよ


いつから繋がっていたの?って
そんなの分からない


きっとね


ずっと ずっと ずーっと昔から
私達は運命の赤い糸で繋がっているの


だから大丈夫


信じて待ってて


きっと私がまた

あなたを探してみせるから

 

 

 

 

 

 

 

1ページより↓

拝啓、空の彼方のあなたへ - 拝啓、空の彼方のあなたへ