拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

記念樹

あなたへ


毎年、あなたの実家から届くキウイフルーツが、今年も届きました。


あなたの実家の庭にあるキウイフルーツの木が、
あなたの記念樹だと知ったのは、
あなたのお父さんが、そちら側へ旅立ち、間も無くの頃でした。


あなたが生まれた時に、お父さんが植えてくれたと、
幸せそうに話してくれた、お母さんの声に、耳を傾けながら、
あなたが生まれた時、
どんなに嬉しかっただろうかと、
ひそかに、想像したんでした。


生まれたばかりのあなたを腕に抱いて、
まだ言葉も分からないあなたに、
植えたばかりの小さなキウイフルーツの木を見せながら、
話しかけた日があったのかも知れませんね。


ただあなたの幸せだけを願い、
小さなあなたに笑いかけるお父さんとお母さんは、
あなたの温もりに、どれだけ幸せを感じていたことでしょうか。


キウイフルーツの花言葉は、生命力、豊富。


あなたは、その言葉の通り、
最後の時まで、力強く、生きることができましたね。


そして、豊富な知識や感性。
たくさんの仲間にも恵まれたあなたの人生は、
とても豊かな人生でしたね。


時に、家族や周りの人たちに、
その豊かさを分け与えてくれたあなたのおかげで、
私たちも、あなたと共に、
豊かな時を過ごすことができました。


毎年、少し小ぶりだった実ですが、
今年は、とても大きく、立派な実を付けてくれました。


あなたには、
中でも一番、立派で、大粒なものを供えました。


そちら側でも、豊かな富に恵まれますように。

 

 

 

 

 

 

1ページ目より↓

拝啓、空の彼方のあなたへ - 拝啓、空の彼方のあなたへ