拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

進級

あなたへ


先日、始業式を迎えたあの子は、高校2年生になりました。


2年生からは、授業時間が増え、登校時間も早くなりました。
早起きが苦手なあの子と私ですが、
これをいい機会に、早起きが得意になればと思っています。


2年生に上がり、クラス替えがありましたが、
前のクラスの方が良かったと、
今年も毎年恒例の言葉が聞こえました。


1年間が終わる頃には、
きっとまた最高なクラスへと変わっていることでしょう。


あの子の学年がひとつ上がる度に、
小さかったあの子を思い出します。


幼稚園バスに乗って、元気に手を振ってくれたあの子。


ランドセルを背負い、元気に小学校へと通ったあの子。


学ランに身を包んだあの子は、急に大きくなったように見えましたね。


1年前、ちょっぴり大きめだったブレザーも、今は立派に着こなし、
ワックスで髪を整えるのも、随分と慣れたものです。


どう?決まってる?
今日も格好いいよ


整えた髪を私に見せに来るのも、
毎朝、あの子の髪型を褒めるのも、
いつの間にか、私たちの日課になりました。


高校2年生になったあの子は、
これから、どんな新しい発見をし、何を学ぶのでしょうか。


どんなふうに成長する姿を見せてくれるのか、
とても楽しみですね。