拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

運命の人

あなたへ


インターネット検索をしていたら、
偶然、前世の恋人占いというものを見つけました。
それは、前世の恋人は、どんな人だったのかを生年月日から占うというものでした。


なんとなく占ってみたらね、


前世のあなたも男性。
前世のあなたは、一目惚れした女性に、
長い間、片思いをしていましたが、
ある日、思いきって彼女にプロポーズ。
そして、ふたりはゴールインしたそうです。


私は、前世も女性。
前世の恋人は真面目で、思いやりのある男性。
ふたりは大恋愛の末、結婚。
生涯ずっと愛し合い、
来世も一緒になろうと誓い合ったそうです。


ほらね?
やっぱり私たちは、やっぱり運命で、結ばれていたんだね。


なんて、こんなこと言ったら、
やっぱり、あなたに笑われてしまうのでしょうか。


占いでしょ?って。


でも、それでもいいよ。
きっとね、私が前世で結ばれた相手はあなたで、
来世も一緒になろうと誓い合ったって信じているから。


私がこの人生を全うし、
またいつか、生まれ変わったとしたのなら、
またあなたと出会って、
その瞬間に感じるんだと思います。


この人だ って。


そして、その時の私も、きっと、同じことを言うのでしょう。
私たちは、きっと、運命の出会いだったよねって。


その時は、笑わないで、頷いてくれますか?
運命だねって。