拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

コトバ -彼がくれたもの-

茶色の クマのぬいぐるみ
赤い うさぎのぬいぐるみ
キーホルダー
文房具
パズル
ステッカー

小物入れ
アクセサリー
木彫りのうさぎ
キノコの置物


私の部屋は
彼がくれたものでいっぱいになった


誰かを想う気持ち
笑顔
永遠の愛
かけがえのない命

何処にでもある小さな幸せを詰め込んだ毎日


私の毎日は
彼でいっぱいになった


私に たくさんのものをくれた彼は
最後に
最高の笑顔を見せて
此処からいなくなってしまったんだ


何処にいるの?


もう どんなに手を伸ばしても
この手が届かないところへ逝ってしまった彼を
私は泣きながら探した


溢れた涙を拭うこともせず
ギュッと目を閉じると
確かに私を呼ぶ声が聞こえたんだ


瞳の向こうには 彼がいた


彼の笑顔
彼の言葉
彼の声
彼の温もり


私の中には彼が
いっぱいに詰め込まれていた


毎日毎日
彼は少しずつ
私の中に彼自身を遺してくれていたんだ


閉じた瞳の向こうで笑っている彼の手を取って立ち上がると
彼は私の背中を優しく押しながら囁いた


私だけに聞こえる小さな声で
私が一番元気になれる あの言葉を


彼は最後に
彼がいない世界で生きる強さを
私にくれたんだ