拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

コトバ -祈り-

どうかこのまま
真っ直ぐ前へと進めますように


時々 壊れそうになるこの心が
できるだけ穏やかでいられますように


彼が行きたかった場所へ
無事に辿り着くことが出来ますように


私は1日1日を大切に過ごせているでしょうか


目標に沿った生き方が出来ているでしょうか


私はあの子にとって
温かい光であり続けることが出来ているでしょうか


どうかあの子を守る強さを私にください


亡き父親の背中を追いながら
急いで大人になろうとする子が
ゆっくりと大人になることが出来ますように


自分の道を見失うことなく
実りのある時間を過ごすことが出来ますように


遠く離れた彼との絆が
永遠に続きますように


この手の中にある愛が届きますように


空の彼方 寂しい思いをしませんように


どうか彼が
この愛で満たされていますように


どうか愛する誰もが
幸せの光で満ち溢れますように