拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

恵方巻

あなたへ

 

節分には、海苔巻きを食べるんだね

知らなかった

恵方巻って言うらしいよ

 

この辺りでは、

節分に恵方巻を食べる習慣はありませんでしたが、

あの子の好きなキャラクターの恵方巻が販売されたことがきっかけで、

我が家でも、

節分には、恵方巻を食べるようになりましたね。

 

初めて、恵方巻を食べた年、

 

恵方を向いて

無言で食べるんだって

 

そんなあなたの言葉から、

そうしてみようと、家族3人、

同じ方向を向いて、恵方巻を食べましたね。

 

あの年の私は、

3人無言で、同じ方向を向いて、恵方巻を食べるという光景が、

なんだかとても可笑しくて、

つい、笑ってしまったのでした。

 

黙って食べなきゃ駄目だよ

 

先に食べ終えたあなたが、

真面目な顔で、そんなことを言うから、

なんだか、余計に可笑しかった。

 

あの年から、節分には、

豆まきに加えて、恵方を向いて恵方巻を食べることも、

我が家の恒例行事となりましたね。

 

あれからの毎年、

あの子の好きなキャラクターの恵方巻を購入していた我が家でしたが、

あなたを見送り、初めての節分から、

別なキャラクターの恵方巻へと変更になり、

それからというもの、

節分の日には、家で恵方巻を作るようになりました。

 

なにぶん、料理が苦手な私です。

市販のもののようにはいきませんが、

あの子は、毎年、とても喜んで食べてくれます。

 

今日は、節分です。

今年もまた、恵方巻を作りました。

もちろん、あなたの分も。

 

あなたの場所へお供えした恵方巻と、年の数だけの豆は、

あなたが、そちら側でも、

元気に過ごすことが出来ますようにと願いを込めて。

 

今年の恵方は、西南西だそうですよ。

あなたも、恵方を向いて、食べてくださいね。