拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

コトバ -秋- 2020

秋の色を覚えていますか

秋の音を覚えていますか

秋の風を覚えていますか

 

その瞳に映った景色

その耳で感じた季節

その肌で感じた温度を

覚えていますか

 

一緒に過ごした4番目の秋

 

ふたりだけで見た

最後の秋を覚えていますか

 

産婦人科でもらった

あの子のエコー写真

 

こちらを向いているように見えた

あの子の顔が

あなたによく似ている気がして

笑い合ったこと

 

「パパにそっくり」

 

初めてあなたを

パパと呼んでみたのは

あのエコー写真をもらった日のことでした

 

私の手を引いて

ゆっくりと歩いてくれた

あなたの手の温もりも

 

膨らみ始めたお腹に手をあてて

あの子の名前を呼ぶあなたの声も

 

私は今でもよく覚えいます

 

あの頃の私は

あなたに何を伝えることが出来たでしょうか