拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

後悔しない子育て

あなたへ

 

後悔しない子育てなんて、ないと思うよ

 

これは、いつかのあなたの言葉です。

 

しっかりと手を繋ぎ、

真っ直ぐに前を向いて歩んでいたあの頃の私たちは、

それまでの道のりを、

ゆっくりと振り返ることは、あまりなかったけれど、

時に、2人で真剣に、

子育てについてを振り返る時間がありましたね。

 

私たちの子育ては、これで、合っているのだろうか って。

 

自分たちの子育てが、正しかったのかどうかは、

ずっと後にならないと、分からないこともあると思う

 

あの時、こうして良かったなって、思うこともあれば、

こうすれば良かったって、後悔することも、

きっとあるんだよ

 

後悔しない子育てなんて、ないと思うよ

 

俺たちは、きっと、反省したり、後悔したりしながら、

親として成長するんだよ

 

これは、あの頃のあなたの言葉です。

 

あの子のネクタイを手に取りながら、

盛大に落ち込んだ私の中に聞こえたのは、

後悔しない子育てなんて、ないと思うよ って、あなたの声。

 

そうして、あの頃のあなたの言葉は、

次々に私の中に飛び出してきて、

落ち込んだ私を、そっと抱き締めてくれました。

 

後悔しない子育てなんて、ないと思うよ

 

あなたの言う通り、きっとそうなのだと思います。

 

きっと、これから先の私も、

時に、悩み、後悔を見つけることもあるのでしょう。

 

あの頃のあなたの言葉を、ひとつひとつ思い返しながら、

今のあの子を見つめてみます。

 

自分の判断は、間違えだったのかも知れないと、

気が付くことが出来た今の私だからこそ、

出来ることがあるのかも知れませんね。

 

あの頃、子育てについてを真剣に話し合った私たちは、

これから先も、ずっと一緒だと思っていましたね。

 

あの子と向き合いながら、

これからの私たちは、2人で、どんなことに悩むのかな って。

 

もう、一緒に悩むことが出来なくなってしまったあなたの、

あの頃の想いを大切に、

あなたの分まで、しっかりとあの子と向き合いながら、

出来るだけ、

たくさんのあの子の笑顔を集めていけたらいいな。

 

 

 

www.emiblog8.com