拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。    <夫と死別したemiのブログ>

素敵な嘘

あなたへ

 

今日はエイプリルフールだから、

あなたに、素敵な嘘をついてみたい。

 

こんな悪戯な心に、なんだか少し、ワクワクしながら、

どんな嘘をついてみようかと考えてみたけれど、

結局、何も思いつかないままに、

あなたがついてくれた、優しい嘘を思い出していました。

 

あれは、家族3人で、Sボードで遊んだ、幾つもの楽しい時間。

 

何故、あの時のあなたが、

あんなに優しい嘘を私にくれたのか、

結局、答えは見つからないままに、

あなたの嘘を信じてみようかと、

こんなことを考えたのは、

あなたを見送り、4回目の秋の頃のことのことでした。

 

嘘みたいに上手な転び方と、

嘘みたいに下手な滑り方。

 

何でも出来るはずのあなたなのに、

決して、私よりも上手に滑ろうとしないまま、

あなたは、私をたくさん褒めてくれましたね。

 

あの日のあなたの、とても上手で、

でも、ちょっとわざとらしい転び方を思い出して、

なんだか、笑ってしまいました。

 

今日はエイプリルフールだったのに、

あなたみたいな素敵な嘘を思いつくことが出来ないままに、

何故だか少し、悔しかったけれど、

あの頃のあなたの優しい嘘と笑顔が、すぐ側にあるような気がして、

今日の私は、素敵な1日を過ごすことが出来ました。

 

エイプリルフールの嘘は、

午後には、ネタばらしをするそうですが、

あの頃のあなたがついてくれた優しい嘘は、

何年経っても、あの頃のままに。

 

素敵な嘘をありがとう。

あなたがくれた優しい嘘は、私の宝物だよ。

 

 

 

www.emiblog8.com