拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

11月

あなたへ


11月が終わります。
今月は、色々なことが詰まった1ヶ月だったように感じます。


お風呂場で、水漏れしてるよ


これは、私の体調不良がピークを迎えた頃の、我が家での事件でした。


あの子の言葉に驚きながら、業者の手配をした私は、
体調の悪さから、フラフラしながら、作業の立会いをしたんでした。


今、思い出しても、
なんで、よりにもよって と、
苦笑いしてしまう時期の出来事。


あなたを見送り、初めて、大きく体調を崩した私ですが、
体調を崩したからこそ、見えたものがありました。


元気になった今だから言えることですが、
私にとって、あの時間も、無駄な時間ではなかったのかも知れません。


あの子の大きな用事も重なったこの1ヶ月でしたが、
体調が戻ると、時間を見つけては、私の好きなことをしました。


これまでとは、違う系統の本を購入した私は、
何度も読み返したくなるような、素敵な本に出逢いました。


時間を忘れて手芸に没頭する時間は、本当に幸せなひととき。


散歩へは、あまり行くことが出来ませんでしたが、
いつもとは違う公園へ出掛けた先で、
新たな、お気に入りの場所を見つけることが出来ました。


思えば、早起きをするようになったのも、忙しさを感じる最中の、
今月からでした。


楽しいことも、
ちょっと大変だったことも、
色々なことが詰め込まれた1ヶ月だったように思います。


明日から12月になります。


今年も、残すところ、あと31日間。
2018年の間に、
あといくつ、あなたにも報告したくなるような、
素敵なものを見つけることが出来るでしょうか。