拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

マスク作り

あなたへ

 

私はもう、疲れてしまいましたよ。

何がって、マスク探しをすることです。

 

10年前の記憶を元に、マスクを多めに購入したよ

 

あなたにこんな手紙を書いたのは、1月の頃でしたね。

 

あれから、暫くが経ち、売り場からマスクが消え去り、

その光景に、恐怖を覚えながらも、

買い置きのマスクがなくなる頃にはきっと、

売り場も元に戻るのだろうと、考えていたのでした。

 

あの頃の職場での話題は、マスクのこと。

いつ頃、売り場に並ぶのだろうって。

 

そんなある日のことでした。

 

これ、震災の時に買っておいたマスクなんだけれど、

家にたくさんあるから、使って?

 

息子さんもいるのだから、遠慮しないでと、

職場の方が、マスクを譲ってくれたのでした。

 

頂いたマスクのお陰で、家にはまだ少し、マスクがありますが、

間もなく底を尽きます。

 

もしも、職場の方が譲ってくれたマスクがなければ、

とっくに我が家のマスクは、底を尽きていました。

職場の方には、本当に感謝しています。

 

店の売り場からマスクが消えてから、暫くが経ちますが、

未だに、入荷未定のまま、状況は変わりません。

なんだか、この状況に、疲れてしまいました。

 

きっと、このくらいあれば大丈夫だと、

マスクを多めに買ったつもりだったあの頃の私の、読みの甘さに反省しながら、

今日は、

インターネットで紹介されていた布のマスクを作りました。

フィルターを入れるポケットも付けましたよ。

 

マスクについて調べてみれば、

様々な情報がありすぎて、

何が良いのか、私には、明確に判断することが出来ませんでしたが、

何も着けないよりは、

布のマスクを着けた方が良いのかも知れないと判断しました。

 

マスク探しに疲れてしまった私ですが、

初めてのマスク作りは、なんだか、とても楽しく、

気が付けば、1日の終わりを迎えます。

 

今日は、久し振りに、時間を忘れて、

楽しい1日を過ごすことが出来ました。

 

www.emiblog8.com