拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

新元号

あなたへ

 

こちらでは、もうすぐ元号が変わります。

昨日、新しい元号が発表になりました。

来月からは、令和(れいわ)という新元号に変わるそうです。

 

人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ。

という意味が込められているとのこと。

なんだか、素敵ですね。

 

この平成も、残り僅かとなりました。

 

何かの区切りが近づくと、

つい、今のうちにやっておかねばならないことを探してしまう私ですが、

特別に、何も思い浮かびませんでした。

 

残り僅かな平成の日々は、

このまま穏やかに時を過ごしながら、

これまでの出来事を振り返り、

大切に過ごしていきたいと思っています。

 

 

P.S

先週は、体調を崩し、とても辛い1週間でしたが、

早く寝ることを心掛け、随分と、たくさん眠ったように思います。

お陰で、すっかり、体調も良くなりました。

 

体調を崩している間、

連日、あなたが側にいてくれる夢を見ました。

 

体調が戻ると共に、

夢の中に出て来なくなってしまったあなたのことを思い出しながら、

もう少しの間だけ、体調を崩しておけば良かったかな

なんて、考えてしまいましたが、

こんなこと言ったら、きっと、あなたに叱られてしまいますね。

 

きっと、側にいてくれたあなた。

ありがとう。

お陰で、元気になりましたよ。