拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

残り27日間

あなたへ

 

仕事を終え、会社を出た今日の私は、

まずは、大きなため息を吐き出しました。

 

明日は、やっとお休みだ

疲れたな って。

 

今日は、金曜日。

なんだか、今週が、とてつもなく長く、

そして、いつにも増して、疲れてしまったのは、

週の始まりに起こった大事件、

車のパンクのせいでしょうか。

 

毎週、金曜日の夕方には、

少しだけ、気が抜けてしまう私ですが、

今日の私は、なんだか抜け殻みたいな私でした。

 

帰宅して、温かなコーヒーを飲みながら、ホッと一息。

抜け殻から、一転、ハッとしたのは、手帳を開いた瞬間でした。

 

12月を迎えているではありませんか。

 

毎日、手帳は開いていますが、

12月と確認しながら、認識していないような、

そんな私のまま、

この4日目を、過ごしてしまったようです。

 

え?12月だよ

今年のうちに、まだまだ、やるべきことがあるよね?

このままじゃ、駄目だよね?

 

私を正気に戻してくれたのは、

夢に向かって歩む私。

 

ねぇ、今年は、あと残り何日?

目標まで手が届いたの?

今は、何をするべきなの? って。

 

そんな問いかけに、ひとり、頷きながら、

手帳のページを巡り、目標の確認をしました。

 

この2020年の手帳の空白も、

あと、27日分。

 

今年の私は、この真っ白なページに、

何を残すことが出来るでしょうか。

 

 

 

www.emiblog8.com