拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

コトバ -春- 2019

春の風を 覚えていますか

春の色を 覚えていますか

春の匂いを 覚えていますか

 

その髪を揺らす 爽やかな空気を

その瞳に映る 鮮やかさを

鼻を擽る 甘い香りを

覚えていますか

 

一緒に過ごした二番目の春

 

初めて訪れた土地

一緒に見た初めての景色

あの日の空の色を覚えていますか

 

あの日買った お揃いのブレスレット

 

当たり前に触れ合う指先

 

2人だけの歩幅が嬉しかったこと

 

少し肌寒い空気に

あなたの温度が心地良かったことも

私はよく覚えています

 

このまま

こうして

いつまでもあなたの隣で笑っていたいと願ったあの頃の私は

あなたを笑顔にすることが出来たでしょうか