拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

6月の花火

あなたへ

 

昨夜のこちらでは、とても素敵なことがありました。

コロナウイルス感染の収束を願って、全国で一斉に花火が上がったのです。

この辺りでも、花火が上がりました。

 

夜8時から5分間。

きっと、たくさんの人達が、同じ時間に、

同じ空を見上げたのでしょう。

なんだか、とても素敵な5分間ですね。

 

生憎、我が家からは、

薄らとした光しか見ることが出来ませんでしたが、

花火の音が聞こえました。

 

まだまだ不安なことも多く、油断は出来ないこちら側ですが、

なんだか、胸の奥が温かくなる素敵な夜をくれた花火師さんには、感謝ですね。

 

ほんの少し、肌寒い夜に聞いた、

6月の夏の音を、私は、きっと忘れないでしょう。

 

あなたの場所からは、

6月の夜空に咲いた、大きな花火が、綺麗に見えたでしょうか。

 

きっと、何処かで、

私たちと同じ空を見ていたと、信じています。