拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。    <夫と死別したemiのブログ>

ゴールデンウィーク -2022-

あなたへ

 

今年のあの子は、オンライン授業を挟みながら、

とても長いゴールデンウィークを過ごしました。

 

この連休中の我が家に見えたのは、

勉強と筋トレに打ち込んでいたあの子の姿。

 

時には、

真剣な眼差しで勉強をしていたかと思えば、

次の瞬間には、激しいトレーニングに励んでいたりと、

なんだか笑ってしまうシーンもありましたが、

あの子に言わせれば、筋トレをすると、頭がスッキリとし、

勉強への集中力が増すのだとか。

突然に切り替わるあの子の行動が可笑しくて、

これまでとはまた違った印象の残る連休を過ごせたように思います。

 

この連休中にも、連日に渡り聞こえてきたのは、

どう?筋肉ついたでしょ?

触ってみてよって、あの子の声。

少し前よりも、また少し、あの子は逞しい姿になりました。

 

今年はあの子にとって、とても大切な年。

あの子の勉強の邪魔をしないよう、静かな連休となりましたが、

今年の私は、昨年の自分との約束を果たすことが出来ました。

 

こどもの日には、菖蒲湯に入るのだということに気が付いたのは、昨年の私。

菖蒲湯のことをあの子に話して聞かせながら、

来年のこどもの日には、あの子の邪気を祓ってあげようと心に決めていたのでした。

 

あの子は、昨年のことなどすっかりと忘れてしまっていたようでしたが、

今年も改めて、菖蒲湯についての説明を。

今年は無事に、あの子を菖蒲湯に入れてあげることが出来ました。

 

来年のあの子はまた、

菖蒲湯のことなどすっかりと忘れてしまうかも知れないけれど、

いつの日か、ずっと先の未来、

初めて菖蒲湯に入った日のことを思い出してくれたら良いですね。

 

あの子の長いゴールデンウィーク期間が終わり、

今日からまた日常生活に戻りました。

 

今朝、あの子のお弁当を準備しながら思い出していたのは、

昨年、一昨年のゴールデンウィークのこと。

 

様々なことを我慢して、不安そうな顔をしていたのは、一昨年のあの子。

好きなことをして、家の中での時間を楽しんだのは、昨年のあの子。

 

今年の連休も、家の中で過ごすことが殆どでしたが、

夢へと向かって、一歩ずつ着実に前進するあの子は、

思えば、身も心も逞しく成長しました。

 

これからのあの子の成長も、とても楽しみですね。

 

あの子がこのまま真っ直ぐに、

夢に向かって歩むことが出来ますように。

あなたも一緒に見守っていてくださいね。

 

 

www.emiblog8.com