拝啓、空の彼方のあなたへ

きっと、空に近い場所にいるあなたへ伝えたいこと。手紙、時々、コトバ。

今できる今度の約束

あなたへ

 

お盆が明けて、

そちら側へ帰ったあなたの楽しそうな様子を思い浮かべたのは、

昨年のお盆が過ぎた頃のことでした。

 

お盆のお土産をみんなで持ち寄って、

『お盆明けのパーティ』

そんなイベントがあるかも知れないなって。

 

あの日の私は、浮かない気持ちで空を眺めていたけれど、

そちら側での、あなたの楽しそうな様子に想いを巡らせながら、

いつの間にか、元気になっていたのでした。

 

あの日の手紙に書いた、

あなたへの今度の約束を覚えていますか。

 

来年のお盆は、地域限定のお菓子を準備して、

あなたをお迎えしなくちゃ って。

 

約束通り、今年の私は、

あなたが好きだったお菓子の他に、

地域限定のお菓子を準備しました。

 

大袋に入った地域限定のお菓子は、

そちら側の皆で食べられるようにと、そんな気持ちを込めて。

 

ちゃんと、持って帰ってくれたかな。

 

お盆を過ぎ、あなたの場所の片付けをしながら、

たくさん並んだあなたへのお供えものを眺めていたらね、

ふと、思いました。

 

この大量の荷物、どうやって持ち帰ったのだろうって。

 

両手にお土産を抱えて、

ポケットにも、出来るだけ、お土産を詰め込んで、

なんだかとても、歩きにくそうなあなたが、ふと、目に浮かんだ気がして、

 

エコバッグも準備した方が良かったかしら

 

なんて、今更ながら考えていました。

 

では、来年は、

あなた専用のエコバッグも準備しましょうね。

 

生まれ変わったら、こんなことをしようね

 

これまで、あなたに手紙を書きながら、

私たちは、たくさんの今度の約束をしてきましたね。

 

でも、こんなふうに、

今できる今度の約束もあるんだね。

 

来年までに、あなたが気に入りそうな、

素敵なエコバッグを探しておきますね。

 

来年のお盆も、とても楽しみですね。

 

 

www.emiblog8.com

 

www.emiblog8.com